Club Fogliaについて

Club Foglia設立の趣旨

*和装および、日本の伝統文化において実現可能な具体的未来像を提唱する
旧来の、伝統系に有り勝ちな現実とはかけ離れた絵空事の綺麗事を廃し、現実的な提言と実行。

*販売価格の安定化・明確化
旧来の、販売される場所によって和装品の価格が大きく変わってしまう仕組みの廃止を目指す。
制作者が販売価格を決められるシステムづくり。販売価格の公開を可能にする取り組み。
(工房直売あるいは趣旨に賛同する業者による販売)

*推しを具体的に推せるシステムをつくる
旧来の、ユーザーの支援が作り手に届かないシステムではなく、支援したい人を直接支援できるシステムをつくること。

*現状の業界の実態を知る
呉服業界のブラックボックスの部分を会員と共有する。(安全に和装品を買うために)

*お客さまと作り手の両方が不幸になる現状の構造を是正する
現状の呉服業界の流通では、極々一部の良心的なところ以外では、作り手は干上がり、購入されるお客さまはモノの価値以上の価格を支払わされてしまう(しかもそれが作り手には届かない)構造を変えるため。

*後継者育成
後継者を育成する場とシステムづくり、育成の過程の共有。

主に上記を目指して設立いたしました。

Club Foglia開設のご挨拶

フォリアは

「日本文化、日本の工芸文化、和装文化において、より作り手と使う方々と密接になり、お互いに発展する事、そしてそれを後世に手渡しする事」を目指しております。

しかし、現状、残念ながらそれを行うのは大変にむづかしい状況です。

このコロナ禍で、事態はさらに悪くなりました。

現代にそれを実現するにはSNSやウェブ上の広報・展示会の開催だけではなく、もっと踏み込んだ「個が個を応援出来る相互関係のシステムづくり」「実際的な制作者が置かれた状況、制作者の考え・姿勢を歪みなくお伝えするため、お客さまと制作者の直接的な関係を築く事」が必要と考えました。

旧来の業界を変えることは不可能と考え、新しい場をつくり、自分たちの責任の範囲でそれを育てる方が有効だと考えた結果です。

そのために、Club Fogliaを開設する運びとなりました。

先例がありませんので、まだ、手探りの状態です。

皆さまのご意見を参考にさせていただきながら、堅実に成熟させて行こうと思っております。

そして現代の日本文化をしっかりと形作り、それを未来へつなげられるようなものにして行きたいと思っております。

いろいろ不備があるかと思いますが、趣旨にご賛同いただき、Club Fogliaにご参加いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


フォリア 代表 仁平幸春

Club Foglia一般会員の特典

1)工房でのお買い物に限り、作品全般5%割引(仕立て、その他の外注費は除きます)

2)お買い物の総額の半額以上をお支払いいただければ、残金は金利無く6回までの分割払いが可能

3)フォリアの過去作品の画像をご覧いただく事が出来ます(随時更新されます)

4)フォリア工房の新作や、フォリア工房手持ちの作品、ちょっとワケあり作品などのお得な情報を得られます
 (工房でお買い物される場合限定)

5)日本の染色文化、工芸文化や創作に関する事の、現代の制作者ならではの視点の解説や鑑賞方法などの情報を得られます

6)呉服業界の表では書けない話、問題点や実情など「呉服業界内のリアルな話」をお伝えいたします。それがお客さまの和装生活のサポートになれば、という考えからです

7)工房で行う、あるいは工房外で行うフォリアのイベントの情報

などなど

普通のサイト、SNSなどでは公開出来ない・書ききれないもっと踏み込んだ情報をお伝えいたします。


【一般会員になられた後、大きな特典のある「積立式有料会員」もございます】ご入会後、是非ご検討下さい。
(有料会員についての詳細は、Club Fogliaのサイトの上部「有料会員について」からご覧下さい)

Club Foglia(クラブフォリア)会員規約 2021年2月1日

第1条(名称)
本会は「Club Foglia」(クラブフォリア)(以下、本会)と称します。

第2条(会員の定義)
「Club Foglia会員」(以下、会員)とは、成人(満20歳以上)の方で、本規約を承認のうえ、本規約に定める入会手続きを行い、Foglia(フォリア)工房(以下、当工房)が入会を認めた方をいいます。

第3条(目的)
本会の目的は、当工房を中心に会員専用サイト、交流イベント等を通じて、会員のゆるやかな連帯により、広く文化・芸術等の深み、楽しみを分かち合い、伝統文化の継承と発展の場を醸成していくこと、伝統工芸の後継者の育成を目的とします。

第4条(入会手続きと参加資格)
入会は当工房からの案内を受け取った方、あるいは既会員の紹介により当工房から案内のあった方が、入会フォームより手続きし、当工房が会員の手続きを終了後、設定完了の通知を受け取った時から、会員資格を得ます。

・参加資格
1)上記の方で、会員希望の入力フォームの入力欄に、全てご入力いただける方のみ、参加可能です。
2)呉服の業者に関係のある方は会員になれません。一般の方のみになります。

第5条(会員期間)
会員期間は、自ら退会しない限り更新されます。

第6条(入会金と年会費)
入会金及び会費はありません。

第7条(会員証)
会員証はありません。
「Club Foglia」から発行されたID(=メールアドレス)及びパスワードがその代わりとなります。

第8条(会員の特典)
・一般会員の特典の説明はこのページの上部にあります。
・積立式有料会員の特典の説明は、Club Fogliaのサイトの上部より閲覧出来ます。

積立式有料会員は、一般会員の手続きをしてから、任意での入会になります。

第9条(会員期間の更新)
退会手続きが無い場合、自動的に更新されます。

第10条(変更手続き)
会員は、届け出ている氏名・住所・電話番号・メールアドレス等に変更が生じた場合は、すみやかに管理者(当工房)まで届け出るものとします。(Club Fogliaログイン後、マイページより変更可能)なお、変更の届出がないために生じた不利益について、本会はその責任を負わないものとします。

第11条(途中退会)
会員は「Cliub Foglia」へ退会の申請を行なうことで、本会を退会することができます。「お問い合わせフォーム」よりその旨通達下さい。「積立式有料会員」は、その時まで積み立てた金額が全額返金されます。手数料はかかりません。

第12条(会員資格の譲渡等の禁止)
会員は、会員資格を第三者に譲渡または貸与することはできません。

第13条(会員資格の喪失)
次の場合は、会員は会員資格を喪失するものとします。
(1) 入会時に虚偽の申告があったとき
(2) 公序良俗に反する行為または法令に違反する行為を行なった時
(3) 他の会員または第三者を誹謗、中傷するなど、他人に不利益を与える行為を行なったとき
(4) 本規約に違反したとき
(5) 個人会員自らが暴力団・暴力団員その他これに準ずる者等反社会勢力に該当したとき
(6) その他、会員として不適切であると当館が認めたとき

第14条(「Club Foglia」の改廃)
本会は、会員の了承を得ることなく、改廃することができるものとします。「積立式有料会員」は、廃止決定の後、積立金を全額精算します。改廃について、会員は本会に損害賠償の請求をすることはできません。

第15条(個人情報の取り扱い)
〈個人情報とは〉 生存する個人に関する情報であり、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものとします。 当館における個人情報の取り扱いは、次項のプライバシーポリシーに従います。

〈プライバシーポリシー〉

  1. 法令の遵守
    個人情報を取り扱うにあたっては「個人情報の保護に関する法律」を はじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本プライバシーポリシーを遵守いたします。
  2. 個人情報の利用目的
    (1) 本会は、ダイレクトメールやDM、メールマガジン等によって、本会に関する案内、開催するイベントや商品情報を提供するために個人情報を利用させていただきます。(2) 本会は、取得した個人情報を、会員に対するサービス向上や商品の充実に利用させていただきます。(3) 本会は、本条に定める目的以外には会員の個人情報を一切使用いたしません。
  3. 個人情報の管理
    会員の個人情報は、当館の最重要機密事項として厳重に管理いたします。 個人情報に係るデータベース等については、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に備え、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。またアクセス権を有する者を限定し、内部においても不正な利用がなされないように厳重に管理いたします。
  4. 個人情報の提供
    本会は会員の個人情報を本人の許諾無く第三者に開示・転用することはいたしません。ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、ご本人の同意な く個人情報を開示・提供することがあります。
  5. 個人情報の開示・変更・削除
    (1) 個人情報の開示、変更、削除に関するご請求は、本会へお問い合わせ下さい。(2) 個人情報の削除のお申し出があった場合、税法上の義務により会員の在籍期間情報は7年間保管させていただきます。ただし、 会員の個人情報については、一切の利用を停止し、いかなる用途にも使用不可とする措置を執らせていただきます。
  6. プライバシーポリシーの見直し
    個人情報の取扱いにつきましては、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。

第16条(その他承認事項)
会員はご入会後、本会から各種サービスやイベントの告知等の情報提供を受けることがあります。